どこで梱包資材を手に入れるか

単身での転居は新居に運び入れる荷物が少なくなる傾向がある為、荷物を入れるためのダンボール等の梱包資材もそれ程の数を用意しなくても良い場合が殆どです。それでもいくつかダンボールが必要になることは変わりません。

 

依頼する業者にもよりますが、場合によってはダンボール等の梱包資材を受け取ることもできます。しかし、これは有料になっていることもあるため事前に料金が必要かどうかを調べておいて、有料の場合は他の調達方法を考えることをおすすめします。

 

梱包資材を手に入れる他の方法としては、ダンボールならばコンビニやスーパーから余ったものを無料で貰える場合があります。引越し業者によっては自分で用意するよう言われることもあるので梱包資材の確保方法は知っておいて損は無いでしょう。

 

単身引越しだと様々な手続き、準備で予想していた以上に時間がかかることも多いです。時間が足りなくて引越し準備が間に合わなくなる前に、何をダンボールに詰めるか、そのダンボールはどうやって確保するかを早め早めから考えておきましょう。

 

単身転居者用のプランには、単身だと忙しいということを見越して様々なオプションサービスを用意している業者も多く、効率的に引越し作業が出来るようになるのであれば積極的に利用していきましょう。

 

なお、オプションサービスの中には有料、無料のものがあるため業者を選ぶ前にどのようなサービスを提供しているのかを調べておきましょう。